♥甘美なる道楽♥  春蝶の部屋

美しいもの、豊かなものを求める日々の記録。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

goukの服。

120320gouk
やっと世間でも梅が咲き始めましたね。
ずいぶんと遅いですが。
春の花を待って、goukの和柄。

和柄は大抵、赤系か紫系を着ます。
たま~にブルーやグリーンの寒色系。
goukの服は、歌舞伎や文楽を見に行く時、良く着ます。
そういう場に着物ではあまり行きません。
そんな場で、ご年配のマダムたちからじ~っと見られます、goukの服。
強いて言うなら裏原系の服なので、多分マダムたちはご存知無いのですね。
私は新宿丸井ワンで買うことが多いです。
お子さんのおつきあいでショップに来たお母様がうっかり買って行く姿を良く見ます。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

春蝶

Author:春蝶
美しいもの、楽しいものを集めた部屋。節操のない思考と嗜好の持ち主。歌舞伎/文楽/女流義太夫/江戸時代/宝塚/コミック/映画/舞台/日本のロック/おいしいもの/体にいいもの/コスメ/お洋服。薔薇/ガーデニア/シャネル/ジル・スチュアート/インゲボルグ/オッズオン/エクサントリーク/『おせん』/『×××hoLic』/諏訪部順一/池澤春菜/マクロスF/シェリル・ノーム。

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。