FC2ブログ

スポンサーサイト

Posted by 春蝶 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薔薇色の花

Posted by 春蝶 on 29.2013 雑感 0 comments 0 trackback
IMG_0880.jpg
誕生日のお祝いにいただいた花。
こんな色でした。
一般的な薔薇色とはちがうかもしれないけど、こんなきれいな色。

こんな色で人を満たしてみたい。
豊かさを与えたいと思います。
スポンサーサイト

HAPPY BIRTHDAY わたし!

Posted by 春蝶 on 28.2013 御挨拶 0 comments 0 trackback
7月28日、今年もまた誕生日を無事に迎えました。
いや〜、結構長く生きて来ちゃったね。
自分でもびっくりです。

友人からきれいなお花をいただきました。
赤紫っぽい色の、「薔薇色」って感じの薔薇がきれいです。
全体的に、ピンクから赤紫の花でまとめられたアレンジ。
ありがとうございます。大好きな色です。

友人とおいしいものを食べて、話してすごしました。
おいしいパンケーキを、ごちそうしてもらいました。
さりげなくそういうことをしてくれる優しさが染みました。
ありがとうございます。これからもお茶して話そうね。

リアルで、ネットで、私に出会って関わってくださる皆様。
本当にありがとうございます。
はっきり言って、死ぬまでの時間つぶしのように生きている私ですが、おかげさまでまだこの世にとどまっていられます。

私のイメージ、赤紫色だとよく言われます。
好きな色です。
薔薇の花なら、最も薔薇らしい色だと思います。

できることなら、
薔薇色の夢や幸福やあたたかさを、人に分け与えることができるような人になりたいと思います。

ありがとう。
本当にありがとう。

整形外科にかかる。

Posted by 春蝶 on 25.2013 美と健康 0 comments 0 trackback
あまりにブログをさぼっているので恥ずかしい。
写真が入らないと楽しくないかなとか、いろんなことを考えすぎてしまうのがいけないのか。
思った通りにあまりに腹黒いことを書いても、あとから削除したくなるだけだろうしな。
そんなことを考えつつ、表題のことについて。

異変がおきたのは、浴衣で休日を過ごしたその翌日のこと。
お下駄でぺたぺた歩き回ったのが悪かったのか、おしりから左足の後ろ側に、膝まで痛みが。
ゆっくりとしか歩けなくて、でもそれを押して半日、笑顔でお仕事。

昼過ぎに次第につらくなってきまして。
立ちっぱなし、座りっぱなしはまだ楽で、とにかく動いて体重が乗ると激痛。
階段を昇るのが一番つらかった。
夜に納会をやる予定だったので、その場所に最も近い整形外科を探した。
なんとまあ、ありましたよ!夜9時まで診療してくれるところが!

特に予約制ではないことを確認し、とりあえず納会へ。
お酒は我慢したけど、楽しく過ごす。
その後、駅からすぐ近くのビル5Fにあるクリニックへ。

第一印象。
エレベーターを降りるといきなり受付にギャル3人(そのうち一人は金髪ギャルメイク)。
でもほどよく混み合っている。
繁盛してますな。
どのくらい時間がかかるかな〜と思いつつ、問診票に記入し、待つことしばらく。

ここ、通称ニンニク注射とか、ビタミンC点滴とか、保険外の治療もやってくれるのですね。
お値段も書いてある。
そうか、こっちで儲けてるのね!美容外科と美容皮膚科。

そして呼ばれる。
診察室の扉を開け、足を引きずって入ってすぐ、
「ああ、歩くのゆっくりでどうぞ?で?痛いのどこ?」
ときかれ、おしりの下から腿、膝にかけての後ろ側というと、
「あ〜、おそらく第◯頚椎の損傷による座骨神経痛の典型的な症状ですね。うんうん。足に力が入らないってことは無いよね?つま先立ちできる?逆にかかと付けてつま先浮かせられる?はい大丈夫。お腹痛くない?じゃ、多分腫瘍とかそういうものでは無いと思うので、恐くない確認のためにレントゲン撮っておきましょう。こっちへどうぞ?」

この間、いったい何分だっただろう?
医者はやたらテキパキと自らレントゲンを撮り、数分後には再び診断。
「軟骨部分は経年変化ですり減ってきますから、それで神経に障るようになると、痛みます。まず炎症を薬で抑えましょう。痛みはすぐに3割くらいに減ると思いますよ。でね、長く使いすぎると良くない薬だから、1週間後もう一度診せに来てください。」

診療終了。
再びの受付では薬が出て、きわめて真っ当な値段の診療費で会計終了。
私がここに来てから、1時間もたたずに終了した。
神だと思ったね!

程よく日に焼けた、イケメン整形外科医は、神業の持ち主でした。
だらだら訴えをきいてほしい人にとっては物足りない医者だと思うけど、とにかく手際が良くて的確でしたよ。

帰宅中、ミネラルウォーターを買って、早速薬を服用。
翌朝には、とりあえず歩行に支障が無いくらいになっていた。
ありがとう医者!おかげで頑張れていますよ。

そして教訓。
下駄は侮るべからず。
長時間履くときは草履にしよう。
いくら浴衣でもね。
  

プロフィール

春蝶

Author:春蝶
美しいもの、楽しいものを集めた部屋。節操のない思考と嗜好の持ち主。歌舞伎/文楽/女流義太夫/江戸時代/宝塚/コミック/映画/舞台/日本のロック/おいしいもの/体にいいもの/コスメ/お洋服。薔薇/ガーデニア/シャネル/ジル・スチュアート/インゲボルグ/オッズオン/エクサントリーク/『おせん』/『×××hoLic』/諏訪部順一/池澤春菜/マクロスF/シェリル・ノーム。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。