♥甘美なる道楽♥  春蝶の部屋

美しいもの、豊かなものを求める日々の記録。

Archive [2013年03月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

NEW ATLANTISのネクタイネックレス。

由里葉さんと出会ったのは、「月夜のサアカス」で行われた、少年について語るお茶会の席でのこと。一人参加の人が近くの席に集まって、少年談義で盛り上がりました。その後、作っていらっしゃるアクセサリーを買わせていただきまして、愛用しております。(コインリングと流星ブローチがお気に入りです☆)その後私は人生の転機がいろいろあり。由里葉さんも他の仕事と両立しつつ、アクセサリー作家としてますますご活躍なさり。お...

奇跡の花見

東京に桜の開花宣言が出されて、最初の週末。テレビを見ていても、天気のおだやかな土曜日がチャンスだと言う。花を見るなら今だ、という気はしていたのだけれど。短くもない時間を生きてしまった私は、もう何の屈託も無く、のんびりと桜を眺めることはできない。思い出すことが多すぎる。どうしようかなと思っていたけれど、とりあえず写真でも撮るか、散歩するかと思って、家を出てみた。ちらりと隅田川方面に眼を向けるも、まあ...

映画『TOKYOてやんでぃ』

この映画を知ったきっかけは、もう完全にヴィジュアル系バンド「DaizyStripper」が好きで、ヴォーカルの夕霧くんが好きで・・・・・ということなのですが。落語の話!舞台は寄席の楽屋ときいて、江戸の住人である私が興味を持たぬはずが無い!まさかヴジュアル系ロックと落語という、私の中で大きな要素を持つ趣味が、ふたつまとめてやってくる日が来ようとは!正直言いまして、新宿だけの単館上映の映画を、定価の1800円払っ...

休日着物三昧。

できれば一ヶ月に1度は着物を着てお出かけしたいと思っていたのですが、三月は機会に恵まれました。あるイベントでお知り合いになった豆本作家のchibinoraさんがお仕事をしていらっしゃる、アンティーク着物やさんを訪問。どうしようかな〜と思ったのですが、着物でお出かけ。あいかわらず、極道な色柄を着てしまう私。いいのだ、目指すは「おせん」のおせんさんだし。私の方がずっと年上だけどね☆いつも思うのですが、お洋服より...

Moran Oneman Live「この世の果て」(2013.3.9)

Moranのアニバーサリーワンマンライブ。今日はお腹いっぱいMoranが聴けると思うと嬉しい。確か結成から5年になるのだよねえ。しかし、アニバーサリーライブが無事に出来た年は少ないのです。活動休止中だったり、いろんなことがあって。現在のアー写の衣装で決めた5人が、映像や小道具を使い、ゲストを招いて、凝りに凝った演出で魅せた約3時間。あっという間の素敵な時間でした。「Vegaの花」の物語朗読で、ずっと私は泣いてま...

義太夫の先生のお祝いは着物で。

3月3日、おひな祭りの日曜日、義太夫の先生の還暦祝いに行ってきました。どうするか迷って、先生にいただいた着物を着ました。あいかわらず、はんなりした着物が似合わないド派手な色柄で。着物着たい!週末のライブと、年下の友人の結婚式は着物で行きたいくらい!この日も帰りに紫色の羽織を買ってしまいました。妙に着物着たい熱が高まってます。...

期間限定「×××HoLic カフェ ミセ」に行ってきました。

私が愛しているコミックのひとつ、CLAMPの『×××HoLic』。ドラマ化を記念して、期間限定でカフェが出来ているとの情報を得て、行ってきました。今回は同じくファン(ドウメキ君がお好きだそうです)の同僚と。メニューはこんな感じ。遠くからいらしてるお客様もいたようで、平日夕方だったのに、混んで満員でした。私が飲んだ「侑子」というノンアルコールドリンク。そしてちょっぴり食べちゃったイチゴのシフォンケーキ。ドラマで...

耽美の世界をのぞいて。

Moranの曲『薔薇色の地獄』を聴きながら、これは何かの世界に似ていると思った。真っ先に思い付いたのが、川端康成の『眠れる美女』という作品。いや、ちょっとここで内容は・・・・語れないので、興味のある方はお探しください。でもって現在、岡本かの子を読んでおります。この年齢で読むと、実感をともなってわかるなあ。とにかくちょっと、春先は読書。...

ご案内

プロフィール

春蝶

Author:春蝶
美しいもの、楽しいものを集めた部屋。節操のない思考と嗜好の持ち主。歌舞伎/文楽/女流義太夫/江戸時代/宝塚/コミック/映画/舞台/日本のロック/おいしいもの/体にいいもの/コスメ/お洋服。薔薇/ガーデニア/シャネル/ジル・スチュアート/インゲボルグ/オッズオン/エクサントリーク/『おせん』/『×××hoLic』/諏訪部順一/池澤春菜/マクロスF/シェリル・ノーム。

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。